大人の女性のためのエッチ(h)漫画専門店「エルラブ」

  • メニュー
    ポイント
  • メニュー
    本棚
エルラブ > 今夜の10分(書評TOP) > ラブコメ > 人の気持ちを変えるなんて簡単だと…自惚れていた片思い。

『先輩と彼女』口コミ・評判

人の気持ちを変えるなんて簡単だと…自惚れていた片思い。

 

先輩と彼女

恋愛は、始まってしまえば終わるもの。でも、片思いが続いてしまうのも苦しい…

そんな胸を締め付けるような片思いをもう一度思い出したい!と読み始めました。

 

主人公のりかは、高校入学したての女の子。

食堂で声をかけられたことをきかっけに、親友と一緒に現代文化研究部に入部することになりました。

 

現代文化研究部は「現代文化」の名のもと、寿司を食べたり遊んだり、かなり自由度の高い部活です。

その中心にいるのがみの先輩。

 

りかは部活を通じて、優しく部活を盛り上げるみの先輩にどんどん惹かれるようになっていきます。

しかし、先輩にはずっと好きな女性がいて…

 

それは美人で聡明で優しくモテモテの葵。

卒業してからも顔を出す葵の圧倒的な女子力に、りかは苦しくなるばかり。

そんなある日、みのと葵がキスしているところを目撃してしまいます。

 

苦しいならやめればいいのに、そんなことで止めれるなら本物じゃない。

葛藤する気持ちをよそに、想いは止められなくて…

 

片思い最高!!最近、簡単に両思いになる漫画を見続けていたので、このキュンキュンはかなり新鮮でした。

りかちゃんもそうなのですが、男の子が片思いする姿もいいですね…

 

卒業した葵を健気に想い続けるみの先輩の姿も、高校男子の「大人の男性にかなわない切なさ」があって最高でした。

河川敷で、去り際に、キスって!!

 

人を好きになる苦しさや、友達との友情、高校生活という限られた生活を一生懸命生きるりか。

自分の高校時代の思い出をりかと塗り替えたい!そんなふうに思える正統派青春漫画。

 

「汚れてしまった悲しみ」を胸に抱えるアラサー女子にオススメしたい作品です。

この作品を読みたいと思ったらクリック!
1+
 

先輩と彼女

オススメ情報

一押しキャンペーン

同じカテゴリーのおすすめマンガ

 

愛蔵版 花ざかりの君たちへ

『花ざかりの君たちへ』は2007年にテレビドラマ化されて話題を呼んだ後、2011年に二度目のテレビドラマ化を果たし、台湾や韓国でもテレビドラマ化された『花ざかりの君たちへ』。 日本はもちろん、アジア圏... 【続きを読む】

 

淫らな水泳教室

ジムのコーチと生徒、学校の英語教師と生徒…など、「先生と生徒」の設定はそれだけでエッチで興奮するもの! 今回も「淫らな水泳教室」というタイトルに誘われて、この作品にたどり着きました。   し... 【続きを読む】

 

僧侶と交わる色欲の夜に…

どこかの広告を見て気になって、エルラブにもあるかなと思って調べたら出てきたので、読んでみることにしました! 僧侶=エロって表現は昔からありますが、逆に現代にはあまり描かれていない気がして、すごく気にな... 【続きを読む】

今夜の10分のTOPに戻る

こんな悩みを持つあなたに読んでほしい漫画♪

  • 色っぽい印象になりたい
  • キスのバリエーションをふやしたい
  • セクシーな下着で彼と
  • 明るい中裸になれない
  • 彼をもっと気持ちよくさせたい
  • キレイなバストを手に入れたい

エルラブ 今夜の10分とは?

エルラブ 今夜の10分とは?
女性向け電子コミック専門店【エルラブ】で販売している、厳選コミックの書評をまとめました。
様々なティーンズラブ(TL)コミックのレビューを通して、夜寝る前や一人で過ごす休日を、より素敵でときめきにあふれたものにするお手伝いをいたします。書評を参考にコミックを探すことで、お気に入りの作品にたくさんめぐり合うことができるかもしれません…♪

あなたは今夜、どんなストーリーを体験しますか?
無料Hコミック500作品以上!エルラブ

こんな悩みを持つあなたに読んでほしい漫画♪

  • 色っぽい印象になりたい
  • キスのバリエーションをふやしたい
  • セクシーな下着で彼と
  • 明るい中裸になれない
  • 彼をもっと気持ちよくさせたい
  • キレイなバストを手に入れたい


エルラブ 今夜の10分とは?

エルラブとは?
女性向け電子コミック専門店【エルラブ】で販売している、厳選コミックの書評をまとめました。
様々なティーンズラブ(TL)コミックのレビューを通して、夜寝る前や一人で過ごす休日を、より素敵でときめきにあふれたものにするお手伝いをいたします。書評を参考にコミックを探すことで、お気に入りの作品にたくさんめぐり合うことができるかもしれません…♪

あなたは今夜、どんなストーリーを体験しますか?
ページトップへ