大人の女性のためのエッチ(h)漫画専門店「エルラブ」

  • メニュー
    ポイント
  • メニュー
    本棚
エルラブ > 今夜の10分(書評TOP) > ラブコメ > 朝起きると女の子の体に!?BLとレディコミ、二つの視点で楽しめます!

『イジメラレ~「女」の僕と飼い主3人~』口コミ・評判

朝起きると女の子の体に!?BLとレディコミ、二つの視点で楽しめます!

可愛い主人公が、イケメンに無理やり襲われるような話を読みたいと思い探していたところ、この作品を見つけました。

まず、見るからにタイトルがいやらしい!それに、「『女』の僕」という謎のワードにも惹かれました。表紙は可愛い女の子だし、僕ってどういうことなのでしょう。

期待を胸にいざDL!!

 

まず、さっそくネタバレなのですが(笑)、主人公は男の子で、謎の花の香りを嗅いだことで女性のカラダになってしまったのです。もちろん、彼(彼女?)をイジメるイケメン3人もそのことを知っています。

紹介文を見る限り激しめの羞恥プレイがたくさん描かれていそうですが、思わずキュンとしてしまうシーンも散りばめられていたのが意外でした。

この作品の魅力はなんといっても、女の子のカラダになった主人公の可愛らしさではないでしょうか。上目づかいや笑顔、泣き顔までも…。

女の私ですらドキッとしてしまったくらい、とにかく可愛いのです!

 

それに、私は普段BL等の作品は読まないのですが、「男同士でこんなことして…!」なんて考えながら読むのも楽しかったですよ。ですが、やはりフェラチオのシーンなんかは

「男同士」だと思うと何かが違う…!

と感じてしまいました。

こればかりは趣向や慣れの問題だと思うので、レディースコミックとBL作品、両方好きな方であれば存分に楽しめるでしょう。

 

学校の教室や体育館倉庫、トイレの中などエッチなシチュエーションも豊富なので、とにかくエッチな作品が読みたい!という方にはオススメです。

2話完結なので読みごたえがありながらも、サラッと読めるのもとてもよかったです。「イケメンに無理やりされたい…」そんな気分の夜はぜひDLしてみてくださいね。

この作品を読みたいと思ったらクリック!
4+

オススメ情報

一押しキャンペーン

同じカテゴリーのおすすめマンガ

 

愛蔵版 花ざかりの君たちへ

『花ざかりの君たちへ』は2007年にテレビドラマ化されて話題を呼んだ後、2011年に二度目のテレビドラマ化を果たし、台湾や韓国でもテレビドラマ化された『花ざかりの君たちへ』。 日本はもちろん、アジア圏... 【続きを読む】

 

淫らな水泳教室

ジムのコーチと生徒、学校の英語教師と生徒…など、「先生と生徒」の設定はそれだけでエッチで興奮するもの! 今回も「淫らな水泳教室」というタイトルに誘われて、この作品にたどり着きました。   し... 【続きを読む】

 

僧侶と交わる色欲の夜に…

どこかの広告を見て気になって、エルラブにもあるかなと思って調べたら出てきたので、読んでみることにしました! 僧侶=エロって表現は昔からありますが、逆に現代にはあまり描かれていない気がして、すごく気にな... 【続きを読む】

今夜の10分のTOPに戻る

こんな悩みを持つあなたに読んでほしい漫画♪

  • 色っぽい印象になりたい
  • キスのバリエーションをふやしたい
  • セクシーな下着で彼と
  • 明るい中裸になれない
  • 彼をもっと気持ちよくさせたい
  • キレイなバストを手に入れたい

エルラブ 今夜の10分とは?

エルラブ 今夜の10分とは?
女性向け電子コミック専門店【エルラブ】で販売している、厳選コミックの書評をまとめました。
様々なティーンズラブ(TL)コミックのレビューを通して、夜寝る前や一人で過ごす休日を、より素敵でときめきにあふれたものにするお手伝いをいたします。書評を参考にコミックを探すことで、お気に入りの作品にたくさんめぐり合うことができるかもしれません…♪

あなたは今夜、どんなストーリーを体験しますか?
無料Hコミック500作品以上!エルラブ

こんな悩みを持つあなたに読んでほしい漫画♪

  • 色っぽい印象になりたい
  • キスのバリエーションをふやしたい
  • セクシーな下着で彼と
  • 明るい中裸になれない
  • 彼をもっと気持ちよくさせたい
  • キレイなバストを手に入れたい


エルラブ 今夜の10分とは?

エルラブとは?
女性向け電子コミック専門店【エルラブ】で販売している、厳選コミックの書評をまとめました。
様々なティーンズラブ(TL)コミックのレビューを通して、夜寝る前や一人で過ごす休日を、より素敵でときめきにあふれたものにするお手伝いをいたします。書評を参考にコミックを探すことで、お気に入りの作品にたくさんめぐり合うことができるかもしれません…♪

あなたは今夜、どんなストーリーを体験しますか?
ページトップへ