• LClove cosmetic
  • LC style

夜寝る前の10分が、もっと楽しくなる!

エルラブ > 今夜の10分(書評TOP) > S彼 > 白衣のイケメン先生からのじらしプレイに…もう、我慢できないっ!

白衣のイケメン先生からのじらしプレイに…もう、我慢できないっ!

 

★無料サンプルはこちら★

ひとりエッチのお供に、ドSなイケメン先生に攻められるようなエッチ漫画を探してたところ、たまたま出会った作品です。「白衣」と「じらしプレイ」に弱い私は、すぐに購入を決意しました。

表紙のイラストの先生が白衣を着てなかったので、「あれ?」という疑問もありましたが、激しいエッチシーンに期待して読みはじめました。

憧れの先輩と付き合って2ヶ月のゆりは、まさに幸せの絶頂。だけど愛し合った時、先輩からの愛撫に感じることができず、一人悩んでいました。思い切って友達に相談し、良い女医がいると噂のクリニックに早速行ってみることに。

しかし、訪れたクリニックでは、女医ではなく、白衣を着たイケメンの成海(なるみ)先生が待ち受けていたのです!

最初は恥ずかしがって相談できないでいたゆりでしたが、「オトコじゃダメ…なのかな?」と優しく問いかけてくる先生に、次第に心を開いていきます。ゆりの悩みを聞いた先生は、「じゃあ、まずは確かめてみようか」とエッチな診断をはじめるのです。

指先や舌でじらすように愛撫をされたゆりは、先輩の時とはちがい心も身体もトロトロにとろけていきます。そうして、先生と患者のイケナイ関係がはじまるのです。

なんといっても見所は、成海がゆりをじっくりと攻め続ける診察シーンです。ドSな先生の甘く切ない愛撫には、読んでいるこちらまでカラダの奥から熱くなってします。

物語がすすむと実は、成海は「初めて会った時から好きだった」というラブな展開もあり、王道のティーンズラブとして満足できる内容になっていました。

「白衣の先生」「イケメン」「両想い」の3拍子が揃っているので、「今夜はイジメられたい」「確実に感じたい」という方にはとくにオススメです。全部で3巻公開されていますが、どれも区切りのいいところで終わっているので、おあずけになることもありません。

いつもは、純粋な少女漫画を読んでいるという人でも楽しめるストーリー展開で、胸キュン要素も満点です。乙女な自分磨きをしたい時には、ぜひ読んでみてくださいね!
 

★彼とのラブタイム、演技するよりもっと心から感じたい!
★恋愛エッチ心理テストで、彼やあなたの知らなかった本心を見てみませんか?

この作品を読みたいと思ったらクリック!
14+
 

同じカテゴリーのおすすめマンガ

 

暴君社長のドSなシゴキ★感じすぎて声がもれちゃうっ

★無料サンプルはこちら★ 今夜はオフィスラブのイケナイ情事を楽しみたいと思い、よさそうなティーンズラブ漫画を探していたところ、出会った作品です。イラストが可愛いだけでなく、タイトルの「暴君社長」という... 【続きを読む】

 

この年下くん、油断ならないっ!

★無料サンプルはこちら★ 恋人にするなら、年上派?年下派?「わたしは絶対年上派!」という人の心をゆるがす、最強の年下男子を見つけてしまいましたので紹介します。「この年下くん、油断ならないっ!」の颯斗く... 【続きを読む】

 

水に濡れたらエッチの合図!?~発情しちゃってイイですか?~

★無料サンプルはこちら★ テイーンズラブにありがちな「幼馴染」設定。今回は、これに「水に濡れると発情してしまう」という要素が加わっていることを知り、「新しい!」と思い、早速ダウンロードしてみることに。... 【続きを読む】

今夜の10分のTOPに戻る

こんな悩みを持つあなたに読んでほしい漫画♪

恋に悩んだらLC!恋愛力アップ特集はこちら

恋愛力アップ特集 トップはコチラ
無料Hコミック500作品以上!エルラブ

こんな悩みを持つあなたに読んでほしい漫画♪


エルラブ 今夜の10分とは?

エルラブとは?
女性向け電子コミック専門店【エルラブ】で販売している、厳選コミックの書評をまとめました。
様々なティーンズラブ(TL)コミックのレビューを通して、夜寝る前や一人で過ごす休日を、より素敵でときめきにあふれたものにするお手伝いをいたします。書評を参考にコミックを探すことで、お気に入りの作品にたくさんめぐり合うことができるかもしれません…♪

あなたは今夜、どんなストーリーを体験しますか?
LCショッピング
LCスタイル
ラブリサーチ
LC'S TV
ラブコスメで検索
メルマガ

恋に悩んだらLC!恋愛力アップ特集はこちら

恋愛力アップ特集 トップはコチラ
  • アミューズメントLC
  • LCショッピング
  • LCスタイル
  • ラブリサーチ
  • LC'S TV
ページトップへ