エルラブ、夜寝る前の10分が、もっと楽しくなる!

エルラブ > 今夜の10分(書評TOP) > ラブラブ > イタイ恋愛経験があるアラサー女子が元気になれるラブストーリー

イタイ恋愛経験があるアラサー女子が元気になれるラブストーリー

★無料サンプルはこちら(スマートフォン限定)★

オジサン好きな私は、年下に一切興味がなかったのですが、立ち読みをしてみたら、主人公が”大人なのにイタイ恋愛をする”というリアルなストーリーに共感を覚えてしまい、読んでみることに。テンポの良さも読みやすかったし、イラストがキレイなのも惹かれましたね。

仕事に慣れ始めてバリバリ働くアラサー女子、ゆみな。社内の1つ上の先輩日高と付き合っていて仕事もプライベートも順風満帆と思っていたら、二股をかけられていることが発覚!突然フラれ、しょげているところにカフェ店員の大学生、青柳から期限付きの交際を申し込まれます。最初は戸惑いながらも、徐々に距離が縮まって…。本当に少しずつ近くなっていくのを感じて、とてもドキドキします。

これは大人の女性にはかなり刺さる作品なのではないでしょうか!?私は30代半ばですが、恋愛ドラマを見ているような感覚で、感情移入しながら楽しめました。主人公は26歳ですが、わりと大人っぽく描かれているので、30代以上でも「わかるわかる!」と思える女性像だと思います。年下の男子にこんなに愛されたら、はまっちゃうんだろうなと思わずにはいられませんでした(笑)。エッチシーンもキレイで見応えありますが、ストーリーがかなりいい作品です。

イタイ恋愛をしたことのあるアラサー女子には絶対読んでほしいですね!年を取れば取るほど、恋愛での失敗は苦しいものですが、それを癒してくれて、元気になれるラブストーリーだと思います。年下が好きじゃない方も十分入り込めるお話なので、ぜひ日々の栄養剤として読んでみてください!
 

★もう、恋欠女子なんて言わせない!
★今のあなたに必要、知っておきたい恋テクニックって?

この作品を読みたいと思ったらクリック!
4+

同じカテゴリーのおすすめマンガ

 

一礼して、キス

★無料サンプルはこちら(スマートフォン限定)★ 胸がギューっと締まるような純愛ものを読みたくなり、この作品を選びました。 主人公の岸本杏は弓道部の部長。中学時代から6年間弓道に打ち込んできたものの、結... 【続きを読む】

 

潜入!ケダモノ☆オフィス~私のハジメテ奪われちゃう!?~

★無料サンプルはこちら★ 「今日は疲れたから、息抜きしたいな~」という時に、見つけたのがこの漫画。仕事でクタクタでシャワーだけ浴びて、ベッドに入ったところでした。いつも読んでいる激しい設定の漫画よりも... 【続きを読む】

 

欲情指数84% イクまでやめないでッ★

★無料サンプルはこちら(スマートフォン限定)★ タイトルを見たとき、『84%』という数字に疑問が。「84?なんだか中途半端な数字だな…」100でも99でもなく84%…これは何か意味があるに違いない、そ... 【続きを読む】

今夜の10分のTOPに戻る

こんな悩みを持つあなたに読んでほしい漫画♪

  • 色っぽい印象になりたい
  • キスのバリエーションをふやしたい
  • セクシーな下着で彼と
  • 明るい中裸になれない
  • 彼をもっと気持ちよくさせたい
  • キレイなバストを手に入れたい

エルラブ 今夜の10分とは?

エルラブ 今夜の10分とは?
女性向け電子コミック専門店【エルラブ】で販売している、厳選コミックの書評をまとめました。
様々なティーンズラブ(TL)コミックのレビューを通して、夜寝る前や一人で過ごす休日を、より素敵でときめきにあふれたものにするお手伝いをいたします。書評を参考にコミックを探すことで、お気に入りの作品にたくさんめぐり合うことができるかもしれません…♪

あなたは今夜、どんなストーリーを体験しますか?
無料Hコミック500作品以上!エルラブ

こんな悩みを持つあなたに読んでほしい漫画♪

  • 色っぽい印象になりたい
  • キスのバリエーションをふやしたい
  • セクシーな下着で彼と
  • 明るい中裸になれない
  • 彼をもっと気持ちよくさせたい
  • キレイなバストを手に入れたい


エルラブ 今夜の10分とは?

エルラブとは?
女性向け電子コミック専門店【エルラブ】で販売している、厳選コミックの書評をまとめました。
様々なティーンズラブ(TL)コミックのレビューを通して、夜寝る前や一人で過ごす休日を、より素敵でときめきにあふれたものにするお手伝いをいたします。書評を参考にコミックを探すことで、お気に入りの作品にたくさんめぐり合うことができるかもしれません…♪

あなたは今夜、どんなストーリーを体験しますか?
ページトップへ